TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

クリスマスディナーの準備

しばらく事務所で来年のプランニングやミーティングばかりの日々でしたが、今日は久しぶりにグリーンと触れ合いました。

f:id:green015:20181214200723j:image

ガーデンからちょいと針葉樹の枝とカラマツの松ぼっくり。そしてオオウバユリ。これらを使ってレストランで使うクリスマスディナーのディスプレイを作りました。これから素敵なリボンをつけて完成です☺︎

寒い、しか出てきません

連日氷点下20度、さすがに寒いです。記録的に初雪が遅かったニュースも記憶に新しいところですが、12月で連日真冬日も数年ぶりなんだとか。なんなんでしょうね、まったく。

f:id:green015:20181211194818j:image

こうも寒いと、スタッフ同士の朝の挨拶も「寒いね!」しか出てきません。

f:id:green015:20181211194913j:image

トンボ池の吐水口もかなりの凍り具合。週明けには東京へ行くのですが、何を着ていっていいのかさっぱりわかりません^^;

氷点下16度

先週、確かこの時期にしては暖かい日が続きました。いつ冬が来るのかなと思っていたら、突然やってきました。

f:id:green015:20181208203931j:image

今朝は1月下旬なみの寒さで、国産ロケットの町・大樹町では氷点下22度!十勝ヒルズのすぐ近くの糠内でも氷点下20度近くとなりました。出勤した9時時点でもヒルズは氷点下16度。季節飛び越えすぎ!!!

20cmほど積もった雪は寒さでサラッサラの極上パウダーです。

f:id:green015:20181208204414j:image

この時間ですでに氷点下17度。今夜はストーブ消せなさそうです。

冬のふあふあ

寒さがゆるみ、雪もほとんど融けてしまいました。例年だとえのきだけのような霜柱が立つのですが、今年はぜんぜん。暖冬という予報のとおり、あったかい冬になるのでしょうか。

 

とはいえ、朝のガーデン散策は耳がじんわり痛くなる風の冷たさです。そんな寒さの中見つけたのは

f:id:green015:20181128191049j:image

たんぽぽの綿毛。一時はきっと雪と氷の下にあったことでしょう。耳の冷たいわたしのはこの姿がベレー帽を被っているように見えて可愛らしかったです。


f:id:green015:20181128191101j:image

トンボ池ではガマが朝日に輝いてとてもキレイでした。こちらのふあふあもあったかそうでした。

うっすら積もったスカイミラー

寒い1日ですが、十勝晴れ!

f:id:green015:20181123200542j:image

街中には雪がないけれど、ヒルズはうっすら積もってます。

スカイミラーにはやっぱりシラカバがないと少し寂しいですね…。

 

冷えてきました

連日ニュースで「記録的な初雪の遅さ」と報じられていますが、明日が初雪になりそうです。

f:id:green015:20181118193734j:image

帯広もまだ雪ではないし、いつもよりも霜柱が小さいような気がします。でも、トンボ池では吐水口からの雫で周りの草が凍ってとてもキレイでした。

ガーデナーから庭師

今年は気温が高くて外にいても気持ちが良いです。庭仕事リストから1つづつ作業が消えていくたび、「おっし!」と達成感。の反面、「あれもやっておこう」と増やしてしまうこともたびたび…(笑)。

今朝はスカイミラーののびのびしたエリアの後、四分分度の前庭の片づけを行いました。

f:id:green015:20181107194838j:plain

和食処のレストランなので、見た目がガーデナーから庭師になった気分☺こちらもすっきりしたので無事に冬を迎えられます。

 

f:id:green015:20181107195200j:plain

ガーデンではカラマツが色づいてキレイです。