TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

プロフェッショナル

今日は北風の冷たい1日となりました。10月ともなると、ガーデン作業も冷えとの闘い!すでに旭岳で積雪や、苫小牧などで雪虫の知らせを耳にします。ヒルズでもさっさと作業をすすめていきます。

 

さてさて。千歳方面から慣れ親しんだ富良野美瑛。講習会まで時間があったので、石の人を連れてロケ地へ。

f:id:green015:20150930182138j:plain

素人が石を積む設定なので仕方がないにしても、やはりプロの目から見るとあれこれあれこれ…(笑)。

 

f:id:green015:20150930182456j:plain

こんな景色を目の前に生活できたらなぁ~~。

 

f:id:green015:20150930182605j:plain

石の人が石をじっくり見ている間は、自分はやはりプランツに目がいきます。

 

f:id:green015:20150930182648j:plain

そして上川・大雪森のガーデンへ。いよいよファーガス氏によるアカデミー開始です。初日はグレートディクスターの世界と題して講演会でした。どのように季節を経てガーデンが移り変わっていくのか、ガーデンのポイントをどこに置くのか、そしてガーデナーのスピリッツについて熱く熱く語って下さいました。ヒルズチームと現地集合して、みんなと同じ時間を共有できたことは、これからのヒルズのガーデンにとって有意義だったと思います。

 

f:id:green015:20150930182925j:plain

ファーガス氏の情熱の感動を胸に、旭川へ。翌日の講習会はいよいよ実践!

 

f:id:green015:20150930183049j:plain

朝は早く起きてせっかくなので北彩都ガーデンを散策。銀河庭園のYさんも同じことを考えてらっしゃったようで、ガーデナーって寝ても覚めてもガーデンなんだなぁって嬉しくなりました。北彩都ガーデンはいつ見ても手入れが行き届いています。ヒルズにもコンサルに入って頂いている笠先生のデザインされたエリアもあります。先生がこよなく愛されているハギがもりもりで見ごろです。