TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

豆ぐらし

十勝ヒルズの本社は豆の会社です。年末には小豆・黒豆・金時豆が支給されます。量はそれぞれ「農家さんから頂く野菜の量って半端ないよね」のレベルです。アパートの狭いキッチンにどっかり居座った豆たちをどのようにしてやろうか…。冬休みに入ってすぐの作業が豆仕事です。ヒルズにいる間は年末の恒例行事になりそうです。

 

我が家では黒豆はせっせと酢豆にします。とにかく面倒くさがりなのでうるかす・茹でるを極力省きたく…。その点酢豆はとても楽です。洗った生豆を酢に漬ける。以上!

それを他の豆でもできないかと実験的にくり豆で行ってみているのですが、食べるのにまだ勇気がわいておりません。

 

金時豆は仕方がないので茹でました。そこでももっと簡単に、ガス代も節約できてしかも煮崩れせずに~と思って調べてみると(調べる労力は面倒くさくないのです。不思議)、やっぱりあるものですね。2~3時間ほど水でうるかして、その後ストーブでコトコト煮る。以上!

しかもふっくらつやつやのきれいな茹で金時豆♬。我が家ではサラダに使うことが多いです。あとは融けちゃうけれどカレーやスープにいれてます。

 

そして小豆。あずきも茹でてサラダでもいいのですが、我が家ではあんこにして毎朝ヨーグルトにいれています。

f:id:green015:20160105160907j:plain

今はケフィアをお試し中。

自分であんこを作ると甘さの調整ができるので、かなりあっさりのあんこです。こちらもストーブでじっくり1日以上コトコト煮て、できるだけ水分をとばして固めのあんこにしました。

ただ、面倒くさがりの本領発揮ということで一度に1kgほどの小豆を一度にあんこにしたので、冷凍庫の中があんこのタッパだらけです。大鍋いっぱいのあんこが出来た時、自分でも「すげー」と感心してしまいました。