TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

海ざんまい

今回の打ち合わせ出張は十勝から、関西から、四国から東京に集合。どんな場所に連れていかれるのかなぁと思っていたら、千と千尋に出てきそうな雰囲気満点のあんこう鍋の老舗でした。この日はCafe1894といい、レトロづくし。

f:id:green015:20160128204123j:plain

神田に足を運んだのは初めて。古い町並みを写真におさめていく海外からの観光客っぽい人もちらほら。

 

f:id:green015:20160128204518j:plain

地元にいる頃は時々食べていた…ので相当久しぶり。でもなんとなく久方ぶり感がないなぁと思って食べていたら、そうだ。こっちへ来てからあんこうではなくてごっこをご馳走になっていたんだっけ。鍋以外にも煮こごりや肝、〆は雑炊とお腹まんぷく。

 

時間も早いし、銀座へ。すたすた歩く上司について行ったら「ねぇ、今ここどこ?」…ちょっと面白かった…(笑)。

f:id:green015:20160128205014j:plain

オイスターハウスでは色々な産地のカキを食べくらべできます。小さめだけれど味がぎゅっと濃厚な厚岸産の名前もかわいい「丸えもん」。でもやっぱり本州育ちの自分は兵庫県産のさっぱりとしたカキの方が好みです。小さい頃に晩酌中の父の生ガキを横取りしていた思い出がよみがえりました。