TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

2017年第一号! 十勝ヒルズ~6月17日の巻

f:id:green015:20170616200353j:plain

ローズガーデンでは原種系のバラの見応えが出てきました。こちらはロサ・グラウカ。のびやかに育ち、葉の色と花のコントラストが好きです。

 

f:id:green015:20170616200453j:plain

イングリッシュローズの第一号はガートルード・ジェキル。昨年植えたばかりなので苗がまだ小さいのですが、沢山の蕾を付けているのでこれから存在感が出てくるのではと思います。

デビッドオースチンのHPによると…

イギリス国内でお気に入りのバラとして投票され、英国王立バラ協会のジェームス・メイソン賞も受賞しています。 1843年生まれのガートルード・ジェキルは有能なガーデンデザイナーで著書も多く、今日のイングリッシュガーデンのスタイルに計り知れない影響を残しています。

 

f:id:green015:20170616200817j:plain

こちらはサージョンベッジャマン。発色が一際強く、薄曇りの日に見るのが一番美しいと思っています。

 

いつもならムンステッド・ウッドが一番最初に開花するのですが、今年はピンクのバラたちが先陣を切ったようです。