TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

のどをいたわる

今朝も氷点下25度近くまで冷えました。出勤時も18度とさほどあがらず、出勤すると事務所もヒエヒエ。まるごと冷蔵庫の中のようで、デスクも冷たい…。PC作業をするにも腕を置いておけないほどでした。

寒さに加え、十勝特有の乾燥も今年は厳しく感じます。笑うとシワがそのまま形状記憶されそうだし、何よりのどがイガイガくんです。

f:id:green015:20180219200646j:plain

のど飴もいいけれど、たまにはきんかん。たまたまというネーミングがぴったり。レモンやオレンジのピールが好きなので、皮ごと食べられるきんかんはとても好きな味。

以前はあまり食べなかったきんかんですが、富良野スキー場勤務の頃に「実家にきんかんの木があって、この時期に送ってくるんだ」という先輩スタッフにわけてもらってからすっかりその味に魅了されました。のど以外にも体にとてもよいキンカン。この冬の間にもう1度食べたいな。