TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

思い込み

夫が「おやつにどうぞ」とわたしの好きそうなものを選んで帰宅。気になってたやつだー!と喜び、夫と1つをはんぶんずっこ。

アイスにピックを刺したときに、雪見だいふくだとぐっと力が入るところを、す…とやんわり羊羹につまようじを刺したかのよう。

??と冷凍パワーが足りんかったんかいな?と思いながら一口。

チョコやん!!

隣の夫は「そうだけど?ナニカ?」てな顔で口の中で融けるアイスを堪能しておりました。美味しいんだけど、何かが違う…とよーく見ると雪見だいふくじゃない。

f:id:green015:20180222170510j:plain

……はっ!!!

この形でこの大きさだからもう最初っから「これは雪見だいふくのチョコ抹茶」と決めつけて、頭も味覚、さらにはピックを刺す指先の神経に至るまで「これは雪見だいふくのチョコ抹茶」。

じっくり細部まで検証していないけれど、雪見だいふくの容器とどこか違うのかなぁと思いながら美味しくいただきました。