TakaさんのHokkaido Livet

よく働きよく遊び おいしいものを食べて 大いに笑い 分かち合い 感謝をし 早く寝て 早く起きること。すなわち 今日も ていねいに。

春の雪

全国ニュースでも話題になっていましたが、昨日のお昼から止むことも勢いがゆるむこともなく雪が降り続けました。幸いわたしはお昼に早あがりをさせてもらいまいたが、除雪の追いつかない道路で何度もハンドルを取られながらの帰宅はけっこうきつかったです。それでもピーク前に帰ってこれたので、スタックすることもなく無事でした。

帰ってすぐに除雪、気温の上がる夕方前にもう1度除雪。日が暮れると雪がどんどん重たくなって、それでもみるみる積もり…

f:id:green015:20180302193351j:plain

もう雪をよける場所がないよ…と諦めて夜ご飯。その間も自宅アパート前の道路で何台もスタックする車たち。そのうち除雪車が入ってきて、雪をよける場所が出来たのでさらに雪かき。もう腕があがらない~~~と思ったけれど、9時前にもう1度雪かき。

運動不足だけれど、簡単な体幹トレーニングだけはしているのでスノーカートもボードも筋肉痛とは無縁だったけれど、この雪かきはやっぱり別格!皆さん、きっと今日は体がズダボロなことでしょう…。

普段10分程度で行ける場所まで4~5時間かかるという状況になった帯広の街。我が夫の運転するバスも想像通り大変だったようで。。。バスで車庫に戻るのも大変な上、そこから自宅へ帰るなんて至難の業。夫は人生初の帰宅難民となり、数十名のおじさまと共に会社で一夜を明かすこととなりました。

f:id:green015:20180302193947j:plain

そして迎えた朝。車が雪見うさぎになっとる!帰ってこなくて正解!

雪に慣れている北国の人間とはいえ、キツイもんはキツイ!ちょっとくらいが平気なだけで、どかんとくれば誰でも同じ。十勝はまだ1日で済んでいるけれど、これが数日続いた北陸の方はほんと、不安だったでしょうね。。。

十勝は春に大雪がくる地域ですが、もういらんな…。