TakaさんのHokkaido Livet

どんな瞬間にも 生きていることの喜びを感じとること。 〜ターシャ〜

防衛省 市ヶ谷見学ツアー

17日。友人Nさんと四谷待ち合わせで防衛省の市ヶ谷見学ツアー(午前の部)に参加してきました。

f:id:green015:20181223195239j:plain

こちらの敷地は約25ヘクタール。十勝ヒルズとほぼ同じ(笑)!大学の敷地のように広大で、約1万人の人が勤務されています。1万人ってすごい。

f:id:green015:20181223195444j:plain

儀仗広場で各建物の説明をききます。こちらは大臣や官僚などが出入りするエントランスです。

 

f:id:green015:20181223195614j:plain

極東国際軍事裁判が行われた建物が、可能な限り移設されて今は市ヶ谷記念館として見学ができます。映像を見ながら実際にGHQの方が座られた場所なども説明してくれます。ステージの上は玉座で陛下が座られた場所になります。

f:id:green015:20181223195809j:plain

その座へあがる陛下専用階段。登りやすいように踏み板に角度をつけたりされていて、触ることもできます。

 

f:id:green015:20181223195901j:plain

旧便殿の間。陛下のご休憩の部屋です。

 

f:id:green015:20181223200007j:plain

陸軍大臣室。奥に見えるバルコニーで三島由紀夫が割腹自殺を図ります。重厚な扉には三島由紀夫が振り回した日本刀で傷つけられた跡も見せてもらえます。友人Nさんと背筋がすこしぞわっとしました。

 

その後移動をして、売店で少し買い物ができます。防衛省ならではのグッズが沢山あってここでもう少し時間が欲しかったですね。見ていてとても楽しめました。あとは省内にスタバがあるのですが、オリジナルタンブラーがあったらいいのにね~とNさん。確かに!

午前中のツアーは9時半から11時半頃まで。見応えもあるのであっという間に時間が過ぎます。むしろもっと見たいくらい。午後からのツアーでは少し内容も違うようなのでまた次に訪れても楽しめそうです。

防衛省をあとにし、靖国神社の方にNさんおすすめのベーカリーカフェがあるので行ってみることに。

f:id:green015:20181223200713j:plain

途中で東京のあられ・おせんべい | 九段一口坂 さかぐち

に立ち寄りました。一店舗主義の老舗。東京のおせんべいやあられってお醤油の香りがとてもいいですよね。夫は東京出身なのでお土産に買っていくととても喜びます。