TakaさんのHokkaido Livet

どんな瞬間にも 生きていることの喜びを感じとること。 〜ターシャ〜

台湾旅行日記~小籠包を食べるのだ

朝が果物だけだったのでお腹ぺこぺこ!中正紀念堂の裏手にある

f:id:green015:20190114200121j:plain

杭州小籠湯包へ。少し行列になっていた程度でラッキーでした。並んでいる時にオーダー表に数量を書いてスタッフに渡すだけ。ちゃんと日本語対応のメニューを渡してくれます。

f:id:green015:20190114200401j:plain

相席だったのですが、日本から来た女子3人組のテンションに圧倒されつつ、調味料はセルフなので一通り揃えて出てくるのを待ちます。

f:id:green015:20190114200608j:plain

きたー!小籠包8個で150元、へちまとはまぐりの蒸し物は160元。あとはしいたけのスープ(ほろほろの鶏肉がごろん!と入ってます)と台湾では定番の切干大根が入ったおやきのようなものを食べました。どれもうまし!

ここから台北の代官山と言われている(らしい)、永康街(ヨンカンジエ)エリアへ。

f:id:green015:20190114200828j:plain

豆乳飲みたい、という夫。なんだ、かわいいお店じゃないか。

f:id:green015:20190114201039j:plain

ココア味の豆乳60元。日本の豆乳よりもかなり豆の味が濃い。

f:id:green015:20190114201142j:plain

メイドインタイワンの雑貨が揃う来好(ライハオ)。帯広にも欲しいくらい、とってもかわいい雑貨屋さん。日本語も英語もOKなスタッフがいるので安心してお買い物できます。

f:id:green015:20190114201429j:plain

台東産の生姜を使ったコスメが人気のジアンシンビーシン本店でハンドクリームを買いました。マイルドな香りで良い気分~☺

f:id:green015:20190114201714j:plain

パン屋さんに立ち寄ってしまい(笑)、大きなチーズスポンジを買ってしまった…。夜ご飯に食べたのですが、きめが細かくて美味しかったです。

f:id:green015:20190114201854j:plain

根っこ、どうなってんだろう?

買い物の後、永康公園で街ゆく人を眺めて過ごしました。そこから近くの南門市場を覗いてみました。そこで大量の肉まんやふかふかの饅頭、これでもかってくらいのお総菜に囲まれてぐったりな夫(笑)。さらに台湾大学病院の大きさに圧倒されながら台北駅まで街歩き。

f:id:green015:20190114202153j:plain

昨日まで桃園空港の台北駅しか見ていなかったので、首都らしい台北駅を見て交通系建物が好きな2人で感動。

f:id:green015:20190114202704j:plain

駅近くにあるお店で足つぼマッサージに挑戦。足裏マッサージの草分け的存在の先生がいるお店で人気だとか。わたしは足裏45分750元、夫は足裏45分+首肩15分1000元。日本語が少し通じます。英語はきっと通じない…かな?マッサージは気持ちいいのだけど、まぁ痛い(笑)!運動不足なのと、冷たいものを食べてはダメだと言われてしまいました。股関節カタイよ~、肩ヒドイね~と言われながら夫と2人で悶えまくってきました。

ホステルでもいろんなお店からテイクアウトしてゆっくり食べている人が多かったので、この日はチーズスポンジとちょこちょこっと買ってきたもので軽めの夜ご飯。ラウンジではピアノでジブリの音楽が流れていて心地よい時間を過ごすことができました。

オマケ。

f:id:green015:20190114203057j:plain

公園や街のあちこちからとても良い香りがしてきます。よ~く見てみると、小さな白い花をつけた中木が街路樹で植えられていました。香りはキンモクセイそのもの。調べてみると中国名で桂花、和名はギンモクセイでした。