TakaさんのHokkaido Livet

どんな瞬間にも 生きていることの喜びを感じとること。 〜ターシャ〜

ラベンダーや夏の花が見ごろとなっていました

13日に無事十勝に到着した母。その日は富山から持ってきてくれた鱒の寿司で夜ご飯。久しぶりの鱒の寿司は納得のおいしさでした。

14日は夫が仕事で早番だったこともあってみんな早起き。十勝は雨。天気予報を見ると富良野は曇り。けれど、ラベンダー祭りと3連休と見ごろが重なると数時間待ちの大渋滞が発生するし…と悩みに悩み、でも一度は最盛期のラベンダーを母に見せてあげたいし!と早くに十勝を出発。

f:id:green015:20190717195617j:plain

休憩地の南ふらのの道の駅。小規模ですが、見ごろを迎えていました。

 

あまりに混雑していそうなら、富良野からJRに乗って行くか、それとも中富良野に入ったら臨時駐車場&シャトルバスが用意されていたのでそれに乗るか。状況を見ながら走り、9時頃に無事にファーム富田の駐車場にスムーズに入れました☺

 

f:id:green015:20190717200326j:plain

倖の畑も一面紫色の絨毯で、母はとっても喜んでくれました。こちらはトラディショナルラベンダー畑。けっこうな斜面でしたが、2人で森のラベンダー畑のてっぺんまで歩きました~。

 

f:id:green015:20190717200526j:plain

山の彩りの畑では、一面のポピー!とてもかわいい!!

 

f:id:green015:20190717200628j:plain

キカラシとアンジェリアの道。とってもいい香りがしていました。このあたりから下り坂になるので足元注意!

 

f:id:green015:20190717200708j:plain

森の彩りの畑。大麦とラベンダーの組み合わせが風に揺れると波のようで息をのむ美しさでした。

 

f:id:green015:20190717200844j:plain

曇り空が残念なところでしたが、人気の彩りの畑も夏の花が咲きそろって素敵な風景を見せてくれました。母はレモンイエローのカリフォルニアポピーが好きだそう。

1時間ほどかけてゆっくりと一回りをし、朝早かったので小腹減りタイム。

f:id:green015:20190717201131j:plain

とみたメロンのカットメロンで喉を潤しました~。青肉もおいし!10時半頃になると駐車場に入るのも、ファーム富田に向かう道路も大渋滞!!!早く出てきて本当に良かったです。