Takaさんの暮らし日記

あの空の下に、思いをはせて

霜柱

雪が積もった日の朝は十勝晴れの青空で、ぐっと冷え込みました。耳がきーんと痛くなるほどの寒さですが、園内をひとまわり。

あったあった、霜柱!

f:id:green015:20191116203728j:plain

しかも草原のようにさわさわと!朝日にきらきら輝いてとってもきれいでした。

 

f:id:green015:20191116203934j:plain

シードヘッドと霜柱の初冬の風景。