Takaさんの暮らし日記

あの空の下に、思いをはせて

朝霧

f:id:green015:20161120185546j:image

幻想的な朝となりました。夏の霧よりも空気がしっとりしていました。

 

今まで剪定されたことがあったのかも不明な原種のバラたちの枝の整理を行いました。古枝もきちんと抜いて、随分スッキリ。ただ、ニット帽を被っていたので引っかかりまくりです。お気に入りなのに、もしゃもしゃになってしまいました。