Takaさんの暮らし日記

あの空の下に、思いをはせて

体がかたい

北海道に緊急事態宣言が出されて一夜明けました。本当はジムで自転車こぎたいし、札幌に買い物行きたいし、ぷらーっとコーヒーでも飲みに行きたい。けれど、今は我慢。

必要最低限の外出で食料品や日常品の買い物にいつものように出かけると、街の様子は少し変わっていました。報道でもあるとおり、帯広の田舎でもトイレットペーパーは棚から消えていました…。「デマですよ」と言われていてもこうなんだ…とがっくりしてしまいます。

さらに学校が一斉に休みになった事と関係があると思うのですが、「お弁当のおかず~♪」と思って冷凍食品のケースに行くと、ほぼない。冷凍うどんに至ってはすっからかん。パンの棚もすっからかん。

…ブラックアウト以来だな……と少し背筋が寒くなりました。我が家は子供もいないし、2人とも普通に仕事しているし、なんとなーくのんびりしているところもあるかもしれません。こりゃまいったなーと思いながら、いつもようにいつもの量を買い物して帰ってきました。

さて。前置きが長くなってしまいました。

私は小さな頃から体がとても硬いです。前屈させたら指先が床に届いたためしがなかったほどです。数年前から通っているピラティスでも圧倒的な体の硬さ(笑)。それでもだいぶ柔らかくなったんですよ。前屈したら指の第一関節くらいまでは地面に届くようになったし。毎朝行っているストレッチの効果も出ているのかな~なんて思っていたある日。

前屈をしたらぴたり、と体が足にくっつきました。

ものすごく嬉しくて喜んでいたのですが、よくよく思い出してみると、わたし、ボードのウェアを履いて前屈したシチュエーションっていつ???どこ???……もしや、夢??

f:id:green015:20200229064257j:plain

さっきやってみたら、これが限界でした。

夢だった(笑)。これが現実。