TakaさんのHokkaido Livet

どんな瞬間にも 生きていることの喜びを感じとること。 〜ターシャ〜

十勝ヒルズと猿まわし

15日。十勝はかろうじて曇り。

先生に叱られながらもなんとか作ってこられた十勝ヒルズのガーデン。いつか母には絶対に1度は見てもらいたいと思い続けていました。それがようやく念願叶いました\(^o^)/

f:id:green015:20190719204202j:plain

やけにうちのおばばが小さく見える(笑)。すっきりとしたエントランス、のびやかに広がる空間に花さく花壇。花がもりもりと咲くゴージャスさはないけれど、とっても気持ちのよいのが十勝ヒルズの特徴。それを存分に味わってもらえて、「とってもいいところだね~。でもこの広さは管理するのにも本当に大変だわ…」と呟いておりました。

 

f:id:green015:20190719204743j:plain

一番テンションがあがっていたのがとんぼ池でルリイトトンボが羽化していたシーン。さすが虫博士(弟1号と孫3匹)の生みの親です。母は近くにいた家族連れにも「ほらほら」と説明してたほど(笑)。そのお母さんも「ほんとだ!すごいすごい!!」と大興奮でした。

ゆっくり散策後、ランチは母初の北海道でお寿司(回転ですが)。富山県民は日頃から美味しいお寿司を食べているのでなかなかハードルが高いのがクセモノですが、喜んでくれました。午後からは十勝らしい風景を見てもらおうとナイタイ高原牧場へ。

途中、トカトカでオススメのトカショクや何やらを仕入れたり、道の駅ピア21しほろで一休み。

f:id:green015:20190719205020j:plain

すると、猿まわしのイベントをやっていました。3歳になるオンナノコ、こころちゃん。まだ小さくてとってもかわいい!小さなこころちゃんですが、大ジャンプを繰り広げるなど、がんばってくれました。8月いっぱいは道内各地を回っているそうなので、もしかしたらどこかで出会えるかも!?その時はめいっぱい応援してあげてください。本当にかわいいです。

 

富良野、風のガーデンへ

ファーム富田でラベンダーや夏の花畑を楽しみ、まだ早い時間だったので富良野風のガーデンへ。ここは7年前、父がまだ元気だった頃に両親揃って訪れてくれた思い出があります。当時は6月だったこともあって植物がまだ小さかった事もあり、今回はその変化に少し驚いた様子でした。

f:id:green015:20190717201736j:plain

いつも元気もりもりです。夏の花が色々咲いていました。

 

f:id:green015:20190717202124j:plain

ドラマの雰囲気を大切にしつつ、少しづつ変化をされているようですが、それでも私がいた頃の植栽デザインそのままで懐かしくなります。

薔薇の庭もまだまだ咲いていて、のんびり散策できました。ちょうどフルートとピアノのミニコンサートの時間帯で、クラシックとガーデンの組み合わせはやっぱり素敵だな~としみじみ。

 

ラベンダーや夏の花が見ごろとなっていました

13日に無事十勝に到着した母。その日は富山から持ってきてくれた鱒の寿司で夜ご飯。久しぶりの鱒の寿司は納得のおいしさでした。

14日は夫が仕事で早番だったこともあってみんな早起き。十勝は雨。天気予報を見ると富良野は曇り。けれど、ラベンダー祭りと3連休と見ごろが重なると数時間待ちの大渋滞が発生するし…と悩みに悩み、でも一度は最盛期のラベンダーを母に見せてあげたいし!と早くに十勝を出発。

f:id:green015:20190717195617j:plain

休憩地の南ふらのの道の駅。小規模ですが、見ごろを迎えていました。

 

あまりに混雑していそうなら、富良野からJRに乗って行くか、それとも中富良野に入ったら臨時駐車場&シャトルバスが用意されていたのでそれに乗るか。状況を見ながら走り、9時頃に無事にファーム富田の駐車場にスムーズに入れました☺

 

f:id:green015:20190717200326j:plain

倖の畑も一面紫色の絨毯で、母はとっても喜んでくれました。こちらはトラディショナルラベンダー畑。けっこうな斜面でしたが、2人で森のラベンダー畑のてっぺんまで歩きました~。

 

f:id:green015:20190717200526j:plain

山の彩りの畑では、一面のポピー!とてもかわいい!!

 

f:id:green015:20190717200628j:plain

キカラシとアンジェリアの道。とってもいい香りがしていました。このあたりから下り坂になるので足元注意!

 

f:id:green015:20190717200708j:plain

森の彩りの畑。大麦とラベンダーの組み合わせが風に揺れると波のようで息をのむ美しさでした。

 

f:id:green015:20190717200844j:plain

曇り空が残念なところでしたが、人気の彩りの畑も夏の花が咲きそろって素敵な風景を見せてくれました。母はレモンイエローのカリフォルニアポピーが好きだそう。

1時間ほどかけてゆっくりと一回りをし、朝早かったので小腹減りタイム。

f:id:green015:20190717201131j:plain

とみたメロンのカットメロンで喉を潤しました~。青肉もおいし!10時半頃になると駐車場に入るのも、ファーム富田に向かう道路も大渋滞!!!早く出てきて本当に良かったです。

 

海鮮丼でお昼ご飯

先週末から北海道入りをしていた母、さきほど無事に富山へ戻りました。ゆっくり過ごそうと思うのに、やっぱりあちこちに連れて行きたくなり、結果連れまわすという…。

富山便のフライトが13時半すぎということもあり、ランチを新千歳空港で。

f:id:green015:20190716195620j:plain

カニといくら、サーモンのどんぶり。脂ののったサーモンに母も喜んでました。

 

ファーム富田のラベンダー

昨日、富山から母が来勝。今日の十勝は雨なので、少しでも天気の良い富良野に出かけました。

f:id:green015:20190714155558j:image

ファーム富田のラベンダーがとてもきれいで、紫色のじゅうたんが広がっていました。母も初めてのラベンダー畑を満喫していてなにより!

星のユリ

大きくてゴージャスなユリはあまり好きでなくて、ちまちまっとしたものを選んでしまいます。花壇の見応えとしては「地味ね」となると思うのですが、毎年花マニアの方から注目を浴びているのが

f:id:green015:20190712202515j:plain

リリウム・カナデンセ。上から撮ってみました。星形でとってもキュート!!!かなりの可愛さに、一人小雨降るガーデンで悶えました。

 

ハートのバラ

3連休は雨予報…。道内でも夏日になっているところもありますが、十勝はひんやりしていて、なかなか半袖の出番がなさそうです。

今日はパートスタッフと雨に備えてバラの花を早めに摘みました。スタッフMさんが「Takaさ~~~ん」と呼ぶので、何か苦手な虫でもいたかいな?と思っていたら、ハートの形をした花びらを持ってきてくれました。

f:id:green015:20190712202001j:plain

しっかりハート!!!花色からして、レディ・エマ・ハミルトンかな。めっちゃかわいいー!かわいいもの大好きOさんも呼び寄せて、撮影会。もったいないのでクレマチスの花の上に飾っておきました。お客様でどなたか気づくかな?