Takaさんの暮らし日記

あの空の下に、思いをはせて

性格がわかる

f:id:green015:20210116165044j:plain

夫がずっと早番で4時起きが続いていたので、今日の休みは2人とも体が自然と目覚めるまで寝ました。私の目覚めはワンダーコアCMの宇梶さんばりに低血圧とは思えない寝起きっぷりを発揮しますが、今朝はよりすっきり!

カーテンを開けると予報とおり、10cm程度の積雪で街並みがふあふあしてました。昼間に気温が上がるので、雪が重たくならないうちに朝ごはん前の一仕事。2人だとすぐ終わりますね~、らくちんらくちん。

この雪かきってそれぞれの性格が表れます。ご近所さんでもアスファルトごとはがしそうな勢いできれいにする人、とりあえずざっくりな人。夫は踏み固まってできた雪の段差をきれいにしたい人。

私は夏の間あれだけスタッフに「花壇の土は平らに!凸凹にしないで!」と口うるさくオウムのように繰り返していたのに、除雪はけっこう雑です。南極ですら夏は雪が解けるんだから、そんなに神経質にならなくてもいいんじゃね?って思ってます。

 

 

またいつか

すっかりステイホームな冬休み。平日は毎日オンライン英会話であたふたしてます。本当は毎日コツコツとやるのが一番ですが、平日限定プランだとリーズナブルなんです。

さて、ステイホームしすぎてイオンに行くことすら「遠いなー」と思っている今日この頃。環境問題も深刻だし、こんな時くらい車に乗ることを極力控えようと、歩いていけるところに日々の買い物を。

ふと目に留まったのは、「高知」の文字。

f:id:green015:20210115180601j:plain

5年前の3月に行ったな~。牧野植物園、モーニングのあるちょっとレトロな喫茶店、龍馬の生まれた街並みや高知城、そして日曜朝市。あー、また行きたい!何より高知は食べ物が本当においしい。

高知旅を思い出しながら、ぽりぽりいただきます。

 

新雪のガーデン

朝から少し重ためな雪。

f:id:green015:20210114190741j:plain

少しづつ雪が増えて、その都度安ど感。バラがもう一息で埋まるのでもう少し~~!!でも、土曜日は雨予報。ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…。

 

今日はミーティングがあって久しぶりに人と仕事をしました。家で少しづつ作業をしていて、それはそれで誘惑も多くて大変で、でも私にとっては人づきあいよりも楽だなぁと感じてしまいます。

 

今、ナイツのラジオを聴きながらブログを書いているのですが、土屋さんが素で言葉を間違えてるのが面白い~。「不織布」「コロナ禍」って読めなかったっていう話も分かる分かる。「ふおりふ」「コロナうず」って思ってたもん、私も。土屋さん、一人じゃないよ!!

 

北海道あるある

昨夜からしんしんと雪が降り積もり、今朝は15cmくらい積もっていました。

f:id:green015:20210113175755j:plain

写真は夜ではなく、朝6時ころ。

今日は気温があがるという予報だったので、雪が湿って重たくならないうちにさっと雪かきです。

お昼前にはすっきり十勝晴れとなり、気温も久しぶりのプラス気温!1度くらいまではあがったのかな?部屋の中はストーブがなくても日差しだけで25度くらいでぽかぽかでした。買い物時にはダウンをさっとはおるだけで手袋もマフラーもいらなくて、「こりゃあったけぇ!!」って。秋の1度はめっちゃ寒いし、東京の1度も「真冬です!」とか言ってるけれど、一度寒さに慣れた道民はプラス1度だと「今日はあったかいね~」って会話してます。

 

もう年末のはなし

先週土曜、ガーデンの様子を見に行ったらスタッフYちゃんから「そば道場のおじさんが、そば食べにおいでって」と誘われました。十勝ヒルズの敷地内には十勝そば道場があって、全十勝の名人たちが毎週土曜日に腕を磨いています。昨年はコロナ禍で開催できなかったけれど、ヒルズのそば祭りはこのおじさん方がそばを打ってくれるんですよ~。

この日はおじさんたちもそば打ち始めの日で、そば以外にもつきたてのお餅でお汁粉をふるまってくださいました。お餅2個にそばでおなかがはちきれそうでしたよ!!

f:id:green015:20210112193326j:plain

十勝一の名人・オリカサさんの見事なそばさばき。なんと!名人のおそばを分けていただきました!!

 

f:id:green015:20210112193654j:plain

太さが揃っていてとってもきれいなそば。ぐらぐらに沸いたお湯にぱらぱらっと放って、湯の中で躍らせるように茹でて1分半。その後は冷水できゅっ、としめて、夫特製のつゆをかけていただきました。コシがあっておいしいそばでした。

で、オリカサさんから「今年の年の瀬は年越しそばを一緒に打とう!」ってお誘い。年が明けてまだ9日しかたってなかったのに、もう年末の話笑。夫に話したら「あと360日くらい寝てからのお楽しみだね」って。

いつも年の瀬はコロナに関係なくしずかに1人で過ごすことが多いから、今年はなんだか楽しそうです。

 

野鳥観察

帯広界隈は雪の日の後、穏やかな日が続いています。でも、とっても寒い!部屋にいるとおひさまがたっぷり入るのでストーブなしでも快適ですが、一歩外に出るとほっぺがしびれる寒さです。

今日は夫と緑ヶ丘公園へ散歩に行きました。ここでシマエナガが見られるので今日も会えるかな?と期待してましたが、そうは簡単にはいきませんね。でも、たくさんの小鳥たちに出会えて楽しめました~。

f:id:green015:20210111195801j:plain

こちらはコガラちゃん。ふんばる足がとてもキュート。

人慣れしているのか、好奇心がとても旺盛なのか。目の前でホバリングして見せたり、顔の真横ギリギリを飛んで行ったり、ナウシカの気分を存分に味わってきました。

 

地元の様子

こちらはもう少し雪が欲しいと思っていても、災害レベルの状態のところもあって人の都合よくはいきません。自然は本当に恐ろしいです。

私の地元、富山でも久しぶりの大雪で家族総動員で雪かきをしています。

f:id:green015:20210110203730j:plain

母が見せてくれた今朝の様子。雪かきしているのは私の義妹です。雪山で見えないけど、甥っ子たちも外で作業してました。

富山の雪は水分が多くて重たいので除雪も一苦労。おまけに街中だと捨てる場所もなく、弟1号は街中へ除雪作業に出てますが思うようにいかない模様。すぐにかけつけて手伝いたい気持ちでいっぱいです。